がんの治療と仕事の両立

がんの治療と仕事の両立について考えてみませんか?

がんと診断されたら、今後の治療のことはもちろんのこと、「仕事をどうしよう?」と頭に浮かぶのではないでしょうか?

これまでは、がんと診断されると仕事を辞める方が多い状況にありましたが…

性別・年齢別
就労問題

 

  • 医療の進歩により、がんは全体の2/3が治り、早期がんならほとんどが治る時代になっています。
  • また、外来での抗がん剤治療も増えており、がんの治療を受けながら、働き続けることが可能な時代になってきています。

 

大切なことは、がんと診断されてもすぐに仕事を辞めないことです。しかし、実際にはさまざまな悩みが…

疑問

 

  • 京都府がん総合相談支援センター(当センター)には、このような悩みを持つ方に参考にしていただける資料(冊子)があります。ご希望の方には、ご自宅に送付することも可能です。
  • また、必要に応じて、就労の継続や求職に関する専門窓口を紹介させていただきます。
  • がんの治療と仕事の両立についても、京都府がん総合相談支援センターにご相談ください。
冊子

 

お役立ち情報

 

国立がん研究センターがん対策情報センター

 

独立行政法人 労働者健康安全機構

 

京都産業保健総合支援センター

 

ハローワーク西陣

 

NPO法人京都ワーキング・サバイバー

アクセス

〒601-8047
京都市南区東九条下殿田町43番地
メルクリオ京都2F 201号室

詳細はこちら

お問い合わせ

0120-078-394

毎週月~金曜日(祝日を除く)
9:00~12:00/13:00~16:00